fc2ブログ
[PR] 苦手な女性ゴルファーが多いアプローチの革命  [PR]パット数減にはグリーン完全攻略メソッド

×女子プロゴルフ 着用ゴルフウェアを調査した!(ダイキンオーキッド)

ゴルフウェアポイントランキング(GWPR)レディース


国内JLPGAツアープレイヤーがどのゴルフウェア(ブランド・メーカー)を着用しているのか?
あの人気ゴルフウェア(ブランド・メーカー)はツアーでどれぐらい着用されているのか?
調査してランキングにしてみました。

2022年 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント

【NEWSトピックス】

ダイキンオーキッドレディスの決勝ラウンドで1番多かったのは、3選手が着用したFILAジャックバニーニューバランスだった。

1位 FILAジャックバニーニューバランス 3選手
2位 CLUNK、アンパスィ、ジュン&ロペ、チャンピオン、ブリーフィング、ムータ、ラウドマウス、ルコックスポルティフロサーセン 2選手

女子で2021シーズンに着用した選手はいなかったブリーフィング(BRIEFING)は2選手が着用していた。
男子では谷原秀人が着用している。

GWPR 2022年 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント終了時点(2022年3月6日時点)

【NEWSトピックス】

国内女子ゴルフツアー初戦はFILA着用の西郷真央が優勝。木村彩子(8T)、天本ハルカ(41T)で3選手が予選通過し595.08ポイントでトップ。
チャンピオン勝みなみ山下美夢有が共に4Tとなり、217.5ポイントを獲得した。
キャロウェイゴルフ西村優菜だけで190.0ポイントを獲得。
2020-2021シーズンのゴルフウェアポイントランキング(GWPR)年間優勝のルコックスポルティフ鈴木 愛(8T)、小祝 さくら(13T)で137.70ポイント、4位。
2020-2021シーズンのゴルフウェアポイントランキング(GWPR)年間2位のニューバランス稲見 萌寧(10T)、佐藤 心結(13T)、有村 智恵(52T)で137.70ポイント、5位。
2022年シーズンから新たに仲宗根 澄香(21T)、宮里 美香(21T)が着用したブリーフィングが78.20ポイント、8位となった。

ゴルフウェアポイントランキング(GWPR)レディース
No
GWPR
ゴルフウェア
1
595.08 FILA
2
217.50 チャンピオン
3
190.00 キャロウェイゴルフ
4
137.70 ルコックスポルティフ
5
132.20 ニューバランス
6
108.75 Grandeur(グランデュール)
108.75 デサントゴルフ
8
78.20 ブリーフィング
9
70.00 Palms&Co.
10
64.95 アンパスィ
11
55.20 アディダスゴルフ
55.20 アドミラルゴルフ
13
54.83 ジャックバニー
14
52.60 ロサーセン
15
47.00 V12
16
42.25 CLUNK
17
39.10 パーリーゲイツ
39.10 ヨネックス
19
34.00 ラウドマウス
20
32.50 1PIU1UGUALE3 GOLF
32.50 トミーヒルフィガー
22
25.75 23区ゴルフ
25.75 デルソル
25.75 ブラック&ホワイト
25
19.50 セントアンドリュース
19.50 セントクリストファー
19.50 ティゴラ
19.50 ヒールクリーク
29
18.18 ジュン&ロペ
30
16.50 キスオンザグリーン
31
12.58 オークリー
32
12.58 テーラーメイド
33
9.00 ダンスウィズドラゴン
34
8.25 NoisyNoisy by Mieko Uesako
35
7.00 アルチビオ
36
5.60 プーマゴルフ


■ゴルフウェアポイントランキング(GWPR)とは?


日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)が統括する国内最高峰の女子プロゴルフツアーで着用されているゴルフウェア(ブランド・メーカー)を独自集計ポイントランキング形式により順位付けするものです。 ゴルフウェアポイントランキング(GWPR)の決め方


コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://golf-walker.net/tb.php/1762-5f3205f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
光熱費が安くなる
  • ページのTOPへ