fc2ブログ
[PR] 苦手な女性ゴルファーが多いアプローチの革命  [PR]パット数減にはグリーン完全攻略メソッド

×ゴルフウェアポイントランキング(GWPR)レディース2021.10.17時点

ゴルフウェアポイントランキング(GWPR)レディース


■ゴルフウェアポイントランキング(GWPR)とは?
日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)が統括する国内最高峰の女子プロゴルフツアーで着用されているゴルフウェア(ブランド・メーカー)を独自集計ポイントランキング形式により順位付けするものです。
ゴルフウェアポイントランキング(GWPR)の決め方

強いプレイヤーがどのゴルフウェア(ブランド・メーカー)を着用しているのか?、あの人気ゴルフウェア(ブランド・メーカー)はツアーでどれぐらい着用されているのかが分かるランキングを作成しました。

GWPR 2021年 富士通レディース2021終了時点(2021.10.17時点)
【NEWSトピックス】
ビバハートが古江 彩佳の優勝と宮田 成華(34T)で386.7ポイントを加算し2,297.6ポイントとし、13位→9位へ浮上でTOP10入り。
上位1,2位は変わらず。トップのルコックは菅沼 菜々(34T)、小祝 さくら(48T)と2人で18.08ポイント加算。
ランク2位のニューバランスは稲見 萌寧(4T)、大出 瑞月(48T)で98.25ポイント加算。
その他はマスターバニーエディション上田 桃子(4T)、ダンスウィズドラゴン笠 りつ子(8T)、ZOY 髙木 優奈(6T)、葭葉 ルミ(14T)、金澤 志奈(21T)、ブラック&ホワイト 成田 美寿々(14T)、蛭田 みな美(34T)が順位を上げた。

ゴルフウェアポイントランキング(GWPR)レディース
No
GWPR
ゴルフウェア
1
6,405.7ルコック
2
6,300.1ニューバランス
3
4,926.3キャロウェイゴルフ
4
4,910.5チャンピオン
4
4,485.7ジュン&ロペ
6
3,265.9FILA
7
2,545.5ジャックバニー
8
2,495.0アドミラル
9
2,297.6ビバハート
10
2,264.7J.LINDEBERG
11
2,261.4パーリーゲイツ
12
2,251.0M・U SPORTS
13
2,069.8トミーヒルフィガー
14
1,825.4マスターバニーエディション
15
1,822.3ダンスウィズドラゴン
16
1,819.0マンシングウェア
17
1,813.9Noisy Noisy by Mieko Uesako
18
1,763.9キスオンザグリーン
19
1,693.3ZOY
20
1,656.5デサントゴルフ
21
1,608.2ラコステ
22
1,496.6アディダスゴルフ
23
1,404.9ブラック&ホワイト
24
1,435.7エフィカス
25
1,379.8プーマゴルフ
26
1,373.4ピンゴルフ
27
1,363.1WAAC
27
1,308.3フットジョイ
28
1,244.1マーク&ロナ
29
1,176.7ムータ


※2021年ダイキンオーキッドレディーストーメントからポイント加算。




ゴルフウェア優勝回数ランキング レディース


■ゴルフウェア優勝回数ランキングとは?
ツアートーナメントで優勝回数の多いゴルフウェアは何なのか?優勝回数をランキングにしました。

GWPR 2021年 富士通レディース2021終了時点(2021.10.17時点)
【NEWSトピックス】
ビバハートが古江 彩佳の優勝で2021年初優勝。
ニューバランスゴルフ、ルコックの順位は変わらず。


ゴルフウェア優勝回数ランキング レディース(全31戦)
No
優勝
回数
ゴルフウェア
1
7回ニューバランス
2
5回ルコック
3
3回キャロウェイゴルフ
3
3回チャンピオン
5
2回Noisy Noisy by Mieko Uesako
5
2回トミーヒルフィガーゴルフ
7
1回J.LINDEBERG
7
1回マスターバニーエディション
7
1回ジャックバニー
7
1回アドミラルゴルフ
7
1回ヒールクリーク
7
1回ダンスウィズドラゴン
7
1回プーマゴルフ
7
1回ヨネックス
7
1回ビームスゴルフ
7
1回ビバハート


※2021年ダイキンオーキッドレディーストーメントからの優勝回数。

ニューバランスゴルフ:稲見 萌寧(7)、ルコックスポルティフ:小祝さくら(5)、キャロウェイゴルフ:西村 優菜(3)、チャンピオン:勝みなみ(2),山下美夢有(1)、Noisy Noisy by Mieko Uesako:申ジエ(2)、トミーヒルフィガー:吉田 優利(2)、J.LINDEBERG:岡山 絵里(1)、マスターバニーエディション:上田桃子(1)、ジャックバニー:大里桃子(1)、アドミラルゴルフ:堀琴音(1)、ヒールクリーク:青木 瀬令奈(1)、ダンスウィズドラゴン:笠りつ子(1)、プーマゴルフ:菊地 絵理香(1)、ヨネックス:若林 舞衣子(1)、ビームスゴルフ:渋野 日向子(1)、ビバハート:古江 彩佳(1)

×JLPGAツアー賞金ランキング上位者の着用ゴルフウェア2021.10.10時点

JLPGAツアー賞金ランキング上位者のゴルフウェア

JLPGAツアー 2020-2021 年間獲得賞金ランキング上位者が着用しているゴルフウェアは何なのか?

GWPR 2021年 スタンレーレディスゴルフトーナメント終了時点(2021.10.10時点)

JLPGAツアー 2020-2021 年間獲得賞金ランキングと着用ゴルフウェア

No
選手
ゴルフウェア
1
稲見 萌寧ニューバランス
2
小祝 さくらルコック
3
西村 優菜キャロウェイゴルフ
4
古江 彩佳ビバハート
5
西郷 真央FILA
6
申 ジエNoisy Noisy by Mieko Uesako
7
勝 みなみチャンピオン
8
菊地 絵理香プーマゴルフ
9
原 英莉花パーリーゲイツ/マスターバニーエディション/ジャックバニー
10
笹生 優花ラルフローレン


×ゴルフウェアポイントランキング(GWPR)レディース2021.10.10時点

ゴルフウェアポイントランキング(GWPR)レディース


■ゴルフウェアポイントランキング(GWPR)とは?
日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)が統括する国内最高峰の女子プロゴルフツアーで着用されているゴルフウェア(ブランド・メーカー)を独自集計ポイントランキング形式により順位付けするものです。
ゴルフウェアポイントランキング(GWPR)の決め方

強いプレイヤーがどのゴルフウェア(ブランド・メーカー)を着用しているのか?、あの人気ゴルフウェア(ブランド・メーカー)はツアーでどれぐらい着用されているのかが分かるランキングを作成しました。

GWPR 2021年 スタンレーレディスゴルフトーナメント終了時点(2021.10.10時点)
【NEWSトピックス】
ビームスゴルフが渋野 日向子の優勝で500ポイントを加算し875.2ポイントとしたが、ビームスゴルフ着用は唯一 渋野 日向子だけなので49位→38位へのランクUPに留まっている。
上位1,2位は変わらず。トップのルコックは小祝 さくら(24T)、セキユウティン(24T)、安田 祐香(40T)、菅沼 菜々(49)、キム ハヌル(50T)と5人で95.25ポイント加算。
ランク2位のニューバランスは稲見 萌寧(8T)、大出 瑞月(40T)で92ポイント加算。
FILAは木村 彩子(2T)、西郷 真央(5T)で313.3ポイント加算により、TOP5を狙う勢い。

ゴルフウェアポイントランキング(GWPR)レディース
No
GWPR
ゴルフウェア
1
6,387.7ルコック
2
6,201.8ニューバランス
3
4,853.0キャロウェイゴルフ
4
4,679.1チャンピオン
5
4,461.1ジュン&ロペ
6
3,203.1FILA
7
2,520.9ジャックバニー
8
2,470.5アドミラル
9
2,253.0J.LINDEBERG
10
2,212.8M・U SPORTS
11
2,163.9パーリーゲイツ
12
2,058.1トミーヒルフィガー
13
1,910.8ビバハート
14
1,794.4マンシングウェア
15
1,707.4Noisy Noisy by Mieko Uesako
16
1,762.3ダンスウィズドラゴン
17
1,733.5マスターバニーエディション
18
1,701.1キスオンザグリーン
19
1,573.5デサントゴルフ
20
1,559.2ZOY
21
1,548.2ラコステ
22
1,447.5アディダスゴルフ
23
1,435.7エフィカス
24
1,404.9ブラック&ホワイト
25
1,379.8プーマゴルフ
26
1,361.7ピンゴルフ
27
1,324.8WAAC
27
1,308.3フットジョイ
28
1,199.5マーク&ロナ
29
1,176.7ムータ


※2021年ダイキンオーキッドレディーストーメントからポイント加算。




ゴルフウェア優勝回数ランキング レディース


■ゴルフウェア優勝回数ランキングとは?
ツアートーナメントで優勝回数の多いゴルフウェアは何なのか?優勝回数をランキングにしました。

GWPR 2021年 スタンレーレディスゴルフトーナメント終了時点(2021.10.10時点)
【NEWSトピックス】
ビームスゴルフが渋野 日向子の優勝で2021年初優勝。
ニューバランスゴルフ、ルコックの順位は変わらず。


ゴルフウェア優勝回数ランキング レディース(全30戦)
No
優勝
回数
ゴルフウェア
1
7回ニューバランス
2
5回ルコック
3
3回キャロウェイゴルフ
3
3回チャンピオン
5
2回Noisy Noisy by Mieko Uesako
5
2回トミーヒルフィガーゴルフ
7
1回J.LINDEBERG
7
1回マスターバニーエディション
7
1回ジャックバニー
7
1回アドミラルゴルフ
7
1回ヒールクリーク
7
1回ダンスウィズドラゴン
7
1回プーマゴルフ
7
1回ヨネックス
7
1回ビームスゴルフ


※2021年ダイキンオーキッドレディーストーメントからの優勝回数。

ニューバランスゴルフ:稲見 萌寧(7)、ルコックスポルティフ:小祝さくら(5)、キャロウェイゴルフ:西村 優菜(3)、チャンピオン:勝みなみ(2),山下美夢有(1)、Noisy Noisy by Mieko Uesako:申ジエ(2)、トミーヒルフィガー:吉田 優利(2)、J.LINDEBERG:岡山 絵里(1)、マスターバニーエディション:上田桃子(1)、ジャックバニー:大里桃子(1)、アドミラルゴルフ:堀琴音(1)、ヒールクリーク:青木 瀬令奈(1)、ダンスウィズドラゴン:笠りつ子(1)、プーマゴルフ:菊地 絵理香(1)、ヨネックス:若林 舞衣子(1)、ビームスゴルフ:渋野 日向子(1)

×ゴルフウェアポイントランキング(GWPR)レディース2021.10.4時点

ゴルフウェアポイントランキング(GWPR)レディース


■ゴルフウェアポイントランキング(GWPR)とは?
日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)が統括する国内最高峰の女子プロゴルフツアーで着用されているゴルフウェア(ブランド・メーカー)を独自集計ポイントランキング形式により順位付けするものです。
ゴルフウェアポイントランキング(GWPR)の決め方

強いプレイヤーがどのゴルフウェア(ブランド・メーカー)を着用しているのか?、あの人気ゴルフウェア(ブランド・メーカー)はツアーでどれぐらい着用されているのかが分かるランキングを作成しました。

GWPR 2021年 日本女子オープンゴルフ選手権終了時点(2021.10.4時点)
【NEWSトピックス】
チャンピオンが勝 みなみの優勝と山下 美夢有(7T)で694ポイントを加算して4位へ浮上
前週4位のジュン&ロペは高橋 彩華(27T)、三ヶ島 かな(39T)、淺井 咲希(60)と3選手が予選通過したが5位へランクダウン。
上位1,2位は変わらず。トップのルコックは菅沼 菜々(17T)、鈴木愛(32T)の74.8ポイント加算。小祝 さくらの予選落ちが痛い。
ランク2位のニューバランスは山内 日菜子(5T)、有村 智恵(24T)、稲見 萌寧(52T)と小祝 さくらが予選落ちの中、ポイントを伸ばしきれず。
パーリーゲイツが12位→10位へランクUP。上田 桃子(2T)、原 英莉花(11T)と2選手が上位Finishでポイント獲得。
金田 久美子(7T)、永井 花奈(54T)でマーク&ロナが30位圏外から28位へランクUP。

ゴルフウェアポイントランキング(GWPR)レディース
No
GWPR
ゴルフウェア
1
6,292.4ルコック
2
6,109.8ニューバランス
3
4,748.0キャロウェイゴルフ
4
4,602.1チャンピオン
5
4,383.6ジュン&ロペ
6
2,889.8FILA
7
2,443.4ジャックバニー
8
2,429.1アドミラル
9
2,232.3J.LINDEBERG
10
2,163.9パーリーゲイツ
11
2,154.3M・U SPORTS
12
2,026.3トミーヒルフィガー
13
1,848.3ビバハート
14
1,707.4Noisy Noisy by Mieko Uesako
15
1,763.1マンシングウェア
16
1,762.3ダンスウィズドラゴン
17
1,681.3マスターバニーエディション
18
1,680.4キスオンザグリーン
19
1,573.5デサントゴルフ
20
1,516.4ラコステ
21
1,498.0ZOY
22
1,435.7エフィカス
23
1,416.2アディダスゴルフ
24
1,404.9ブラック&ホワイト
25
1,379.8プーマゴルフ
26
1,361.7ピンゴルフ
27
1,230.8フットジョイ
28
1,167.7マーク&ロナ
29
1,166.1ムータ
30
1,116.5WAAC


※2021年ダイキンオーキッドレディーストーメントからポイント加算。




ゴルフウェア優勝回数ランキング レディース


■ゴルフウェア優勝回数ランキングとは?
ツアートーナメントで優勝回数の多いゴルフウェアは何なのか?優勝回数をランキングにしました。

GWPR 2021年 日本女子オープンゴルフ選手権終了時点(2021.10.4時点)
【NEWSトピックス】
チャンピオンが勝 みなみの優勝で3回目の優勝を飾り3Tへ浮上。
ニューバランスゴルフ、ルコックの順位は変わらず。


ゴルフウェア優勝回数ランキング レディース(全29戦)
No
優勝
回数
ゴルフウェア
1
7回ニューバランス
2
5回ルコック
3
3回キャロウェイゴルフ
3
3回チャンピオン
5
2回Noisy Noisy by Mieko Uesako
5
2回トミーヒルフィガーゴルフ
7
1回J.LINDEBERG
7
1回マスターバニーエディション
7
1回ジャックバニー
7
1回アドミラルゴルフ
7
1回ヒールクリーク
7
1回ダンスウィズドラゴン
7
1回プーマゴルフ
7
1回ヨネックス


※2021年ダイキンオーキッドレディーストーメントからの優勝回数。

ニューバランスゴルフ:稲見 萌寧(7)、ルコックスポルティフ:小祝さくら(5)、キャロウェイゴルフ:西村 優菜(3)、チャンピオン:勝みなみ(2),山下美夢有(1)、Noisy Noisy by Mieko Uesako:申ジエ(2)、トミーヒルフィガー:吉田 優利(2)、J.LINDEBERG:岡山 絵里(1)、マスターバニーエディション:上田桃子(1)、ジャックバニー:大里桃子(1)、アドミラルゴルフ:堀琴音(1)、ヒールクリーク:青木 瀬令奈(1)、ダンスウィズドラゴン:笠りつ子(1)、プーマゴルフ:菊地 絵理香(1)、ヨネックス:若林 舞衣子(1)

×2020年 日本女子オープンゴルフ選手権TOP10 ゴルフウェアはこれだ!(結果)

ゴルフウェアポイントランキング(GWPR)結果

2020年 日本女子オープンゴルフ選手権TOP10 PLAYERが着用していたゴルフウェアはこれだ!(結果)

GWPR 2020年 日本女子オープンゴルフ選手権結果(2020.10.1-2021.10.4)
【NEWSトピックス】
2020年の日本女子オープンゴルフ(=女子ゴルフNo.1決定戦)は原 英莉花が-16で2位小祝 さくらに4打差をつけてメジャー初優勝。
パーリーゲイツ(TSIグルーブアンドスポーツ)が1位と3位。
その他、2位のルコック、5Tのブラック&ホワイト、フィドラ以下は複数名のTOP10フィニッシュは無かった。

2020年 日本女子オープンゴルフ選手権(結果)
No
PLAYER
ゴルフウェア
1
原 英莉花パーリーゲイツ
2
小祝 さくらルコック
3T
上田 桃子パーリーゲイツ
3T
仲宗根 澄香フィドラ
5T
蛭田 みな美ブラック&ホワイト
5T
イ ナリコルウィン
7T
菊地 絵理香23区ゴルフ
7T
穴井 詩キスオンザグリーン
7T
吉本 ここねディセンバーメイ
10
テレサ・ルーグリップインターナショナル

菊地 絵理香は2014~2020年シーズンまで23区ゴルフ(オンワード)を着用。2021年シーズンからPUMA GOLF(プーマゴルフ)を着用。

あの人気ゴルフウェア(ブランド・メーカー)はツアーでどれぐらい着用されているのかが分かるランキングを作成しました。


光熱費が安くなる
  • ページのTOPへ